「半身浴や酵素、養命酒で妊娠力がアップ!?」

 

赤ちゃんがそろそろ欲しい、2人目だけどなかなかできない、不妊かも…と悩んでいる…様々な立場で多くのカップルが妊娠について悩んでいるかと思います。

 

Sponsored Links

不妊症と診断されていなくても、妊娠を望むカップルには妊娠しやすい体作り、つまり妊娠力アップのためにやっておいた方が良いことがあります。

 

特に冷えや血行の悪さは妊娠しにくい多くの人に共通している要因で、本格的な治療を始める前にまず生活習慣を改めて改善しておきたいポイントです。

 

今回は普段の生活に取り入れやすい習慣やアイテムから、冷え性改善、血行促進の面で妊娠力アップに効果的なものを見ていきましょう。

 

半身浴で妊娠力が向上する!?

まず、妊娠力を上げる体づくりについて知っておきましょう。

 

人間には本来生殖能力が備わっていますが、現代人の生活習慣や食生活などから、その生殖能力を減退させてしまうことが多いと言われています。

 

その中でも特に女性にとって深刻な問題は、体の冷えです。

 

夏場でも指先が冷えるなど、冷え性に悩む女性は多いのではないでしょうか?

 

冷えの原因にもいろいろあり、食生活の乱れや運動不足はもちろんですが、実はストレスも体を冷やす原因になっているのです。

 

人はストレスを感じると、体内に活性酸素という毒素を発生させてしまいます。

 

この活性酸素は特に子宮周りへの攻撃性が強く、正常な月経や排卵の周期を妨げるだけでなく、受精や着床にも悪影響を及ぼします。

 

もちろん男性の精子活動量、生産量を減退させることも分かっています。

 

この活性酸素が悪さをして血管を収縮させ、全身の血流を悪くする作用もあるため、ストレスが冷え症の原因となっていることもあるのです。

 

つまり妊娠力を高めるには、冷え性を改善し体を温めることが一つのポイントということが分かりましたね。

 

では具体的に、何が効果的なのでしょうか?

 

美容と健康を気にする女性ならば、多くが半身浴を試したことがあるのではないでしょうか?

 

あまり熱いお湯に首まで浸かるのではなく、ぬるめのお湯で腰くらいまで長めに浸かる半身浴は健康法としても有名ですね。

 

でも、体を温めるのに、ぬるめのお湯?半身浴は妊娠力アップに効果があるのでしょうか?

 

半身浴とは、38~40度くらいのぬるめのお湯に30分程度下半身だけ浸かる入浴法です。

 

実は心臓や肺は、あまり温めると負担がかかってしまいます。子どもの頃に肩まで浸かって数を数えさせられ、のぼせた経験はありませんか?

 

一方下半身だけを温めることで血流が全身へ回っていくので負担無くしっかり全身が温まります。

 

また大切な子宮や卵巣は直接温めることができ、骨盤内の臓器の血行を促進してくれます。

 

この、温熱効果で血行が良くなると、甲状腺や副腎などから出る妊娠に関わる性ホルモンの分泌が一時的に増えることも分かっています。

 

更に先に挙げたストレスの緩和効果もあるのです。ぬるめのお湯に浸かると、アセチルコリンというリラックスホルモンが分泌されます。

Sponsored Links

 

ゆったりとした気持ちでお風呂を楽しむことで妊娠を妨げる活性酸素の働きを抑えてくれるのですね。

 

 妊娠力は養命酒で高められる!?

冷えが妊娠力低下の大きな要因になっていることは先にも挙げました。

 

では次に飲料で体内から冷えを改善してくれるものとは?

 

冷え性への効果として昔から有名なのは養命酒ですね。

 

養命酒とは、漢方で使われる生薬を漬け込んだいわゆる薬酒で、この生薬の力により血行を促進し新陳代謝を高めてくれるというものです。

 

養命酒の効能としては、冷え性改善の他に肉体疲労、虚弱体質、食欲不振、胃腸不調などが挙げられていますが、実は冷えだけでなくこれらも妊娠力に関係があるのです。

 

あまり痩せすぎると生理が止まったり排卵障害が出たりします。

 

生殖機能は、健康な体でこそ能力を発揮しますのであまりに虚弱であったり栄養不足であったりすると、妊娠に必要なホルモンの分泌が減ってしまい妊娠しにくくなってしまいます。

 

また胃腸が弱い場合、胃腸周りの血行が悪くなっている可能性があります。

 

その場合、胃腸だけの血行が悪いのではなくその周辺の骨盤内も当然血行不良になっています。

 

男性の不妊でも、胃腸の負担と血行改善によって精子の生産量や運動量が改善された事例もありますので、効果が期待できますね。

 

ただ、注意点としては養命酒は薬に近いとはいえ、アルコールが14%含まれています。

 

妊娠の可能性が考えられる時期には飲用をストップするなど、妊活の状況に合わせて自己管理することが必要です。

 

酵素の力で妊娠力がアップ!?

酵素は、近年新しいダイエットや美肌の代名詞として一躍注目を浴びましたね。手軽に取り入れやすいのは酵素ドリンクですが、この妊娠力アップへの効果はあるのでしょうか?

 

養命酒と同様、酵素をドリンクやサプリメントで摂取することで直接妊娠に結びつくわけでありませんが、妊娠しやすい土台作りには効果的とされています。

 

体内には、2種類の消化酵素と代謝酵素から成り立つ潜在酵素があります。

 

この代謝酵素は免疫力や自然治癒力を高め、新陳代謝を活発にしてくれるのですが、現代人の不規則な生活や睡眠不足、食事の方よりなどから不足してしまうと新陳代謝が落ち、結果血流も悪くしてしまいます。

 

その結果、体の冷えに繋がったりホルモンバランスが崩れてしまうこともあるのです。

 

そのため、飲用によって体内へ不足しがちな酵素を摂り入れることでこれらを改善し、妊娠力アップへのサポートをすることができます。

 

また酵素はデトックス効果があるため、健康な体作りのために毒素の排出ができ、腸や肝臓、生殖器をしっかり休ませることもできるのです。

 

もちろん100種類以上の食物から取れる酵素は普段不足しがちで自分で全部摂るのが難しい野菜や海藻などの豊富な栄養素も含まれており、栄養バランスも取れるのは便利ですね。

 

ただ、注目されているだけにいざ選ぼうとすると酵素ドリンクにしろ、サプリメントにしろ、販売されているものにはかなりの種類がありますね。

 

酵素と書いてあれば何でも良いのではなく、妊娠したい人が特に注意すべき点は、添加物の有無です。

 

合成着色料や甘味料などが含まれていないものを選び取るようしっかりとリサーチすることをお勧めします。

 

Sponsored Links